スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xmasなので 「かわいいと思ったら負け!」

【第9回MMD杯本選】かわいいと思ったら負け【ガキの使い七変化】


メリークリスマス♪

こんにちは、ミユです。

第9回MMD杯本選から動画をお借りいたしました。
てか、ミユはめちゃ耐えられなかったぁ~~~w

無理 無理 無理ぃ~~~~~!

子猫ミクちゃんがめちゃかわゆいし~~~!
反則技の連発ですwww

いい作品ですね♪


ミユは長期休みに入っちゃったみたいなので(お仕事がないw)
さぁ~ 年末年始はどぉ~~~しよっかな?

大掃除 ・・・・・ かw


ちなみ今回の題名 Xmasなので 「かわいいと思ったら負け!」
と「クリスマス」を「Xmas」と表記いたしました。

「X'mas」じゃないの?と大半の方はお思いだとおもいますが
ミユもそう思ってました。

参考までに。

「クリスマスは、Christmas または Xmas と表記します。米国では X-mas と書かれる場合もあります。残念ながら日本では X'mas としているものを見かけることが多々ありますが、これは正しい表記ではありません。 Xmas の X はアルファベットの X でもあるのですが、これは歴史的にはチェックマークの様な基本的なしるしであり、キリスト教文化圏の基本的な記号クロスつまりは十字架であって、これ自体がキリストを表わす記号です。ちなみに mas はミサです。
 たとえばギリシャ語でキリストはクリストス Χριστοσ で、Χではじまります。 (日本語フォントにはない字形なので代用しましたが実際のスペルではοオミクロンにアクセント記号'が付き、ギリシャ語では語尾のσはSのような形の文字に字形が変化します。)
 アポストロフィ ' は英語の省略記号ですが、 Xmas の X は英単語の一部でも英語でもなく、この文字自体で単体でキリストを意味します。ですから、ここにアポストロフィを使うのは誤りで、 Christmas または Xmas が正しい書き方です。」

以上、「日本クリスマス協会HP」から抜粋させていただきました。

今日はひとつ勉強をしたミユでしたw

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。